【名張】「介護保険還付金詐欺事案」が発生!名張市が注意喚起!

gatag-00009537

 

名張市防災ほっとメールより、こんなメールが届きました!

 

 本日午前、名張市をかたる「介護保険還付金詐欺事案」が発生しました。

 内容は、「市役所です。昨年10月ころに介護保険の手紙を出しています。見られましたか。」という内容の電話が相談者方へかかりました。

 相談者は「見ていない」と返答すると、相手は「4月に介護保険の還付金3万円が入るのでその書類を送ってください。」等と還付金名目の書類を送くるよう促してきましたが、相談者が断ると相手は一方的に電話を切るという還付金詐欺容疑事案が発生しました。

 名張市役所では、還付金のことで電話をかけることはありません。

 このように電話で名張市をかたり、還付金名目で書類を送るよう指示する事案がありましたら名張警察署(62-0110)、もしくは名張市役所市民相談室(63-7416)までご連絡ください。

【情報提供:名張市消費生活者被害防止ネットワーク・プロジェクト 事務局 名張市役所市民相談室】

 

とのことです。

 

また、還付金詐欺のようですね。

 

確かに、健康保険、介護保険、年金関係って9~10月頃に書類が来たり、手続きがあったりしますから、この電話、本当に注意が必要ですね。

還付金が3万円というのも、臨時給付金と同じ額で、とても巧妙ですよね。。。

 

騙されることのないよう、皆さんで十分に注意していきましょう!!

 

 

(ゆーたん)

 

 

 

ページの上へ