【伊賀】子育てママの短時間労働、3当番制で安心! 伊賀・農業生産法人「ふたば園」

LINEで送る

北森

毎日新聞より引用

 

毎日新聞によりますと。。。

 

伊賀市治田の農業生産法人「ふたば園」の茶畑で、子育て中の母親が助け合い、自分に合った働き方をする「コラボワーク」で仕事をしている。

 

とのことです。

 

母親の育児、就労を支援する鈴鹿市のNPO法人「マザーズライフサポーター」とふたば園が協力して働きやすい勤務シフトを組み、母親、農園双方のメリットになる働き方を提供しているとのことです。

県の公募した今年度の「みえの輝く女性就農実現支援業務」の受託事業で、就労時間は1日3時間。5月上旬〜8月上旬の予定で続けられるそうです。

 

3当番制。。。さてどんな?

 

就労、託児、待機の三つに分け、就労当番の母親が子どもの急病などで来られなくなれば、代わりの母親がすぐ手配できる。託児担当の母親も同じバックアップがあり、母親と雇う側が共に慌てずに済む仕組みを作ったそうです。

更に、同法人はこの事業のため保育士資格を持つ女性を含め、約20人をハローワークなどを通じて募集し、事務所には託児室を設けたそうです!

 

有り難いというか、心強いですね(*^^*)

 

子育てと就労。。。

保育園だけじゃカバーしきれないんですよね。
子供の体調で急なお休み、更に保育園行事でお休み。。。
お迎えあるから残業不可、土日は働けない。。。

一般企業じゃ余程周囲の理解がないと居づらくなっちゃうんですよね・・・(ToT)

子育て期間って一番お金が掛かる時に働けないんですよね。

このように安心して、ママが活き活きと働ける場所がもっと増えるといいですね。

 

伊賀・名張の企業の皆様!
どうぞご検討下さいm(__)m

 

(ゆーたん)

 

 

LINEで送る

ページの上へ