【名張】名張市西原町の障害者作業所「Koboれもんぐらす」で24日、「れもんぐらす夏祭り」が開催されたそうです。

LINEで送る

夏祭り

 

YAHOO!ニュースによりますと。。。

 

名張市西原町の障害者作業所「Koboれもんぐらす」で24日、「れもんぐらす夏祭り」があった。運営する社会福祉法人鶯鳴会と名張ロータリークラブ(RC)が協力して初めて開き、RCメンバーと通所者、地域住民が交流した。

 

とのことです。

 

夏祭りはこれまで、施設関係者を中心に開催されてきましたが、今年は同RCが支援事業の一環で協力、地域住民らを招いて盛大に開催することになったとのことです。

祭りでは、施設スタッフやRCメンバーが焼きそばやポップコーンなどを通所者らに振る舞ったそうです。

市内に住む通所者の男性(18)は「作ってもらった焼きそばはおいしい。来年もやってほしい」。RCの山崎哲也会長は「今後も支援を続けていきたい」と話したとのことです。

 

★社会福祉法人 鶯鳴会 れもんぐらす★

 

名張市西原町2590-6

 

三重県名張市西原町2590-6

 

 こちらの作業所は就労支援B型(非雇用型)の施設です。

 就労継続支援事業B型 一般企業への就労が難しい方、離職された方、仕事をすることで社会的自立を目指したい方へ、働く場所を提供すると共に、知識及び能力の向上のために必要な訓練を行っているそうです。

 

 

喫茶やパン、クッキーの製作もされています。
イオン名張店3階のふれあいでも販売されていますね(*^^*)

 

ちいさなお祭りですが、障害者の皆さんと、地域の皆さんが一緒に楽しめる、数少ないイベントのひとつです。

よく知られているのは、おそらく「育成園」のお祭りがありますが、このような機会を利用し、もっともっと、障害への理解を深めていただき、交流をもっていってほしいと思います。

まずは知ること、理解すること。。。からはじまります。

近くで開催される時には、是非、ご参加ください。

 

 

 

(ゆーたん)

 

 

LINEで送る

ページの上へ