【伊賀】【名張】野菜高騰の影響がついに、子供達の給食にまで影響!!

LINEで送る

%e7%b5%a6%e9%a3%9fgatag-00006756

 

 

朝日新聞によりますと。。。

 

野菜価格の高騰によって鈴鹿市の小学校と幼稚園で計2日間、給食が中止になることを受けて、県教育委員会は2日、県内29の市町教委に今後の給食の対応について調べた。鈴鹿市を含む9市4町が「献立変更で対応する」とし、鈴鹿市以外に給食の回数を減らす市町はなかった。

 

とのことです。

 

しかし、県教委保健体育科によると、献立を変えるは津、伊勢、松坂、桑名、鈴鹿、名張、尾鷲、亀山、伊賀の9市と,朝日、大台、紀北、紀宝の4町とのこと。

 

変更事例は。。。

 

小松菜➡もやしやキャベツ

生野菜➡冷凍野菜

牛肉➡豚肉

 

と、いった具合に、より安い食材で代用するとのことです。

 

また、給食を実施している、県立特別支援学校12校のうち、6校も献立を変えるとのことです。

 

 

いや。。。小松菜がキャベツに変えられるのも、時間の問題かもしれません。

本日のキャベツ1玉・・・税込み518円でした((+_+))
ちなみに大根も389円」(>_<)

 

どうしたもんでしょ、この高値。。。

だからといって、子供達に影響が出るのは考え物ですよね。

市内の農家さんに協力をお願いし、不揃いなものを安価で譲って頂くとか、市が補助するとか、何か対策はしていただけないのでしょうか・・・?
給食だけは、ほんとお願いしたいですね。

 

1日も早く、価格が安定してくれることを祈ります。

 

 

(ゆーたん)

 

LINEで送る

ページの上へ