【伊賀】【名張】三重県内で「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されました!!

LINEで送る

事故

 

伊賀市によりますと。。。

 

平成28年11月4日、三重県内で「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されました。

 

とのことです

 

11月3日の時点で県内の交通事故死者は90人にのぼり、昨年の同時期と比較すると20人の増加となったとのことです。
また、交通事故死者90人のうち半数の45人が65歳以上の高齢者となっているそうです。

 

 

今回の非常事態宣言発令期間中は、特に次のことを推進します。

 

○高齢者の交通事故防止

○交通弱者(歩行者、自転車乗用中)の交通事故防止

○交差点付近における安全確認の徹底

○全ての座席のシートベルト着用の徹底

 

交通ルールを守り、ゆとりと思いやりのある運転で一人ひとりが交通安全を心がけましょう。

歩行者や自転車利用者は、道路を横断する時は、必ず横断歩道を渡り、夜間の外出時には、明るい服や反射材を着用しましょう。

 

とのことです。

 

発令期間は11月4日から12月31日までとなっているそうです。

 

 

日没が早くなり、夕方は皆さん動きが慌ただしくなってきています。
また、これからクリスマスや忘年会とイベント事も増えてくる時期。。。

 

一人一人の心がけで、事故を未然に防いでいきましょう!

 

 

(ゆーたん)

 

 

LINEで送る

2016/11/06
ページの上へ