【伊賀】『SHINOBI(しのび)-TRAIN(トレイン)』デザイン草(そう)選挙開催!

LINEで送る

%e9%9b%bb%e8%bb%8a

YAHOO!ニュースより引用

 

YAHOO!によりますと。。。

 

忍者のふるさと・甲賀と伊賀を結ぶJR草津線に「忍びの列車」を走らせようと、滋賀県と滋賀、三重の沿線6市町が、車体を彩る忍者図柄の人気投票を進めている。今秋、沿線で催されるイベントに図案を持った忍者が出没し、来場者の投票を募っている。

 

とのことです。

 

同線の利用促進に向け、県と草津、栗東、甲賀、湖南、日野各市町と三重県伊賀市が6月にプロジェクトチームを結成し、「『SHINOBI(しのび)-TRAIN(トレイン)』デザイン草(そう)選挙」と題して投票を呼び掛けているとのことです。

 

候補としてつくった図柄は、さまざまなポーズをとった忍者の背景に流線模様を描いたデザインと、忍者とともに月や雲をイメージした和風の柄をとり入れた図案となっており、それぞれに車体のベース色として黒、金、紫の3色を考案されているそうです。

計6種から1位に選ばれた図柄は、本年度中をめどに草津線を走る電車1編成(4両)の車体外観に採用されるとのこと。

 

滋賀県によると、草津線の年間乗降客数(2015年度)は延べ1187万人で、うち定期券利用者が76%を占めているそうです。

通勤通学がほとんどということでしょうか。。。?

 

同プロジェクト事務局の県交通戦略課は「沿線も人口減少局面に入り、利用者増には観光客の呼び込みが不可欠。草津線に乗って、忍者に会いに来てほしい」と呼び掛けているそうです。


 投票ができるイベントは「忍者は神出鬼没。どこに現れるか楽しみにして」(同課)としているが、「shinobi‐train」のフェイスブックで情報発信しているそうです。

 

 

せっかくですから伊賀の皆さん、こちらの選挙も投票しませんか?

 

 

(ゆーたん)

 

 

 

 

LINEで送る

ページの上へ