【伊賀】ついに!日本遺産に認定!!忍びの里、伊賀と甲賀「仲良く連携」忍者姿で両市長が会見

LINEで送る

市長

 

産経ニュースより引用

 

 

産経ニュースによりますと。。。

 

 

日本遺産へ28日に認定された伊賀忍者と甲賀忍者の地元、三重県伊賀市の岡本栄市長と滋賀県甲賀市の岩永裕貴市長は忍者姿で共同記者会見を開き、岡本市長は「映画やテレビなどで伊賀、甲賀忍者は敵対している構図だが、実は仲が良い。今後もさらに連携していきたい」と笑顔を見せた。

 

 

とのことです。

 

 映画などで派手なアクションが強調されがちな忍者も普段は薬を調合したりする地味な面があったことから、岩永市長は「リアルな姿も国内外に発信していきたい」と強調。「文化を引き継いできた地域に感謝する」と述べたそうです。

 

今回は日本遺産の3回目の認定とのことで、全部で17件認定され、認定数は計54件となったそうです。

文化庁は東京五輪・パラリンピックのある2020年度までに100件程度まで増やす方針とのことです。

日本遺産は有形・無形の文化財を活用して物語性をアピールし、地域の活性化を図る狙いで、15年度に開始。調査研究や解説板の設置のため、1件あたり平均約4千万円弱の補助金が出るということです。

yahoo!ニュースより抜粋

 

 

 

甲賀と仲良くっていいですね(*^^*)

補助金も出るようですし、更に忍者さんが活発に活動されるんでしょうね。

だんじりに忍者。。。あとは芭蕉さんと俳句!

次が楽しみですね( *´艸)

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

ページの上へ