【名張】とれたて名張交流館のオープン以来のお客様がなんと50万人を突破!

LINEで送る

FB_IMG_1496747214177

 

 

名張市facebookより引用

 

 

名張市facebookによりますと。。。

 

 

6月5日、オープン以来のお客様がなんと50万人を突破しました。

 

 

とのことです。

 

 

50万人目は、市内在住の西峯富子さん79歳だったそうです。

新鮮野菜を買い求めに2日に1回は、とれたて名張交流館に来られているそうです。

この日も、ほうれん草やトマトなどを購入した西峯さんに「50万人目のお客様認定書」が交付されたそうです。

 

今後50万人突破にちなんだイベントも開催予定とのことです

 

 

施設概要

  • 名称:とれたて名張交流館
  • 愛称:とれなば
  • 場所:名張市希央台2番町77番地1(温浴施設「癒やしの里 名張の湯」に併設)
  • 営業時間:
    午前9時から午後6時(4月から10月)
    午前10時から午後6時(11月から3月)
    注:年末年始を除く毎日営業

 

 

「とれたて名張交流館(とれなば)」は、平成24年8月6日にオープンした、地元の農産物などの販売、高齢者や障がい者の活躍の場となる施設です。

「とれなば」では、生産者の名前を表示して商品を販売しています。そのため、安心・安全・新鮮な品々をお買い求めいただけます。

商品は名張の物産を中心に野菜、漬物などの加工品、パン、お菓子、地酒、花き、工芸品など、充実した品揃えとなっておりますので、ぜひお立ち寄りください。

名張市より引用

 

 

新鮮野菜にお花、夕飯にも使えるお惣菜まで取り揃えるとれたて名張交流館。

しっかり地元の皆様に愛されてますね(*^^*)

 

私も時々お邪魔しますが、意外なものがあったり、探してたものが見つかったり( *´艸)

50万人達成イベント、楽しみですね(*^^*)

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから。

 

 

 

LINEで送る

2017/06/06
ページの上へ