【名張】「小中学校の規模・配置の適正化後期実施計画案」で統合予定だった桔梗が丘、桔梗が丘南、桔梗が丘東の3小学校と桔梗が丘中を当面存続へ

LINEで送る

59135474ed5f41174b8f06999355ba76--cherry-blossoms-cherries

 

 

 

毎日新聞によりますと。。。

 

 

名張市教委が「小中学校の規模・配置の適正化後期実施計画案」(2016~20年度)で統合予定だった桔梗が丘、桔梗が丘南、桔梗が丘東の3小学校と桔梗が丘中を当面存続させる方針で検討していることが分かった。

 

 

とのことです。

 

 

7月30日にあった桔梗が丘自治連合協議会との会合で伝えたとのこと。

 

計画案策定時の推計に比べ、児童数の減少が少ないことを理由に挙げているそうです。

 

桔梗が丘中は数年後、来春廃校になる県立名張桔梗丘高の跡地に移る計画があり、18日に開催予定の市議会全員協議会で説明するとのことです。

 

 

 

見込みが甘かったとのことですが、ちょっとホッとされているかたも。

子供の通学が遠くなる、環境が変わるなど、心配をされている保護者の方も多数みえました。

 

今後、どうなるのかわかりませんが、子供達にとって良い環境となることを願います。

 

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

2017/08/01
ページの上へ