【名張】電子マネーギフト券の購入を指示。また、特殊詐欺被害が発生しました。

images

 

 

また、特殊詐欺被害が発生したそうです。

 

 

名張市ほっとメールが。。。

 

 

昨日(8月16日)午前8時30分ころ、名張市内の70歳代女性の携帯電話に「コンテンツ利用料の確認がある。連絡がない場合、法的手続きに移行する」などと書かれたメールが届いたので、記載されていた連絡先に電話をしたところ、電子マネーギフト券の購入を指示され、市内の10店舗のコンビニで購入、電話でギフト券番号を伝え、合計55万円をだまし取られる詐欺被害が発生しました。
メールで「連絡がなければ法的措置をとる」というのは、典型的な詐欺の手口です。身に覚えがない利用料の請求については無視をしてください。
このように身に覚えがない利用料の請求について電話又はメールが届きましたら、名張警察署(62の0110番)、もしくは名張市役所市民相談室(63の7416番)までご連絡ください。
【情報提供:名張市消費生活者被害防止ネットワーク・プロジェクト 事務局:名張市市民相談室】

 

 

とのことです。

 

 

 

名張警察署では、「電子マネーでの支払いを求められた場合には詐欺を疑い、近くの人や警察に相談してほしい」と注意を呼び掛けているそうです。

被害者の携帯にGoogleのサポートを名乗り今度はメールですか!?

手口もどんどん巧妙になってるんですね。。。
これが最後になるよう、みんなで注意換気していきましょう!

(ゆーたん)

 


 

伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから。

 

 

 

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ