【名張】名張の65事業所が集結!「イクボス」合同宣言で環境整備誓う

LINEで送る

leader_man

 

産経新聞によりますと。。。

 

 

仕事と家庭の両立や女性の活躍を名張市内全体で推進しようと、名張市役所で「まちじゅう元気!イクボス宣言 なばり」の合同宣言式が開かれた。

 

 

とのことです。

 

取り組みに賛同する市内の65事業所から約50人が出席し、亀井利克市長とともに環境整備などを誓ったそうです。

 

同市のイクボス宣言は、働きやすく、子育てや介護がしやすい、多様な生き方ができるまちを目指し、事業所代表者らが職場環境の整備や意識改革などに取り組むことを宣言するものだそうです。

 

 

宣言式では、参加事業者を代表し、中部電力名張サービスステーションの北村英生所長(49)が、自らの仕事と私生活を楽しむ、社員の仕事と私生活を理解し休暇取得しやすい環境づくりに努めると宣言。「社員は『人財』。一人ひとりが仕事と家庭を両立、活躍することで企業も個人も充実できる。全従業員の生活を応援したい」と話したそうです。

 

 

 

制度が整ったら、是非、ご協力頂きたいのは同僚、先輩といった仲間、周囲の方の理解ですね。

育児や介護、自己都合の「休ませて」は本当に言いづらいもの。

休み明けの周囲の反応には本当にドキドキですよね。

安心してお休みがとれれはありがたいです。

今回参加されていないところでも整備が進むといいですね(*^^*)

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから

LINEで送る

ページの上へ