【伊賀】伊賀市が「若者が住みたい田舎ランキング」で東海エリア第5位に選ばれました! |

cms-contents-eyec-m

 

 

伊賀市が「若者が住みたい田舎ランキング」で東海エリア第5位に選ばれました!

 

 

平成28年度、伊賀市では県内初となる「移住・交流」の専門部署を設置し、移住・交流事業に取り組んでいるそうです。

 

 こうした取り組みにより、(株)宝島社『田舎暮らしの本』2月号(平成30年1月4日発売)の2018年版全国12エリア別「住みたい田舎」ベストランキングで、伊賀市は若者世代が住みたい田舎部門において東海エリア(静岡・愛知・岐阜・三重)で第5位にランクインしだそうです!

 

若者世代の移住実績に加えて、伊賀市の婚活イベントや就職・起業支援の制度などが評価されたそうです。

 

 今後も伊賀市では、移住先として選んでもらえるよう、伊賀市暮らしの情報発信やコンシェルジュによる移住希望者へのきめ細かなサポートの充実を図るなど、「来たい・住みたい・住み続けたい“伊賀市”」の実現に向け、移住・交流の促進に取り組んでいくとのことです。

 

 

 

★2018年版「住みたい田舎」ベストランキング

 

移住支援策、自然の豊かさ、医療、子育て、災害リスク、移住者数などを含む194項目のアンケートを実施し、回答を数値化したものです。

世代により異なるニーズがあることから、全世代対象の総合部門、若い単身者におすすめの若者世代部門、子育てファミリーにおすすめの子育て世代部門、第二の人生に適したシニア世代部門でランキングされています。

 

 

 

皆様の努力の賜物ですね(*^^*)

より多くの住みたい!と思って貰え、住んでいる皆様が満足できる伊賀市になるといいですね(*^^*)

 

 

 

 

※画像、詳細は伊賀市より引用

 

 

 

 

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから

ページの上へ