【伊賀 名張】近鉄では、平成28年3月19日(土)に一部の線区を除いてダイヤ変更を行います。

LINEで送る

images (4)

 

 

近鉄では、平成28年3月19日(土)に一部の線区を除いてダイヤ変更を行うそうです。

 

 

 

★平成28年のダイヤ変更について★

 

近鉄では、平成28年3月19日(土)に一部の線区を除いてダイヤ変更を行います。
特急列車では、名古屋、三重県の北部から大阪方面への利便を向上するため、土休日の朝に名古屋
発大阪難波行き特急アーバンライナーを増発するほか、早朝深夜の名阪特急について、停車駅を追加
するとともに津駅での特急の乗り継ぎ利便を向上します。また、伊賀神戸、久居の両駅では、朝およ
び夜に停車する特急を増やします。
一般列車では、大阪線において朝ラッシュ時間帯に大阪上本町行き急行、準急、区間準急を、夜間
に青山町、大和八木行き急行をそれぞれ増発します。また、深夜時間帯の利便を向上するため、大阪
線、奈良線、鈴鹿線で最終列車の繰り下げを実施します。
このほか、ご利用状況等に応じて列車の運転本数、運転区間、時刻等の見直しを行います。

 

 

実 施 日

平成28年3月19日(土)

 

対象路線

全線(けいはんな線、道明寺線、生駒鋼索線、西信貴鋼索線を除く)

主な変更点

1.特急列車関係

 

 

(1)【土・休日】名古屋 8 時 20 分発大阪難波行き特急を増発します。
大阪方面へご旅行のお客様が多い近鉄名古屋駅 8 時台に大阪難波行き特急アーバンライナーを増
発します。

 

名古屋発 8:20

津発   9:07

大和八木発   10:01

鶴橋着   10:27

大阪上本町着   10:30

大阪難波着   10:34

 

(2)【土・休日】名古屋 6 時 00 分発大阪難波行き特急の停車駅に桑名、四日市、白子、名張を追加
します。
この特急で、北勢地域の特急停車駅(桑名、四日市、白子)から大阪難波駅へ乗り換えなしでご利
用いただけます。
これに伴い、桑名 6 時 19 分発大阪上本町行き特急は運転を取り止めます。

 

名古屋発   6:00

桑名発   6:17

四日市発   6:29

白子発6:40

津発6:50

名張発7:27

大和八木発7:51

鶴橋着8:14

大阪上本町着8:17

大阪難波着8:21

 

(3)大阪難波 21 時00分発名古屋行き特急の停車駅に白子、四日市、桑名を追加します。
この特急で、大阪から白子、四日市、桑名の各駅へ津駅での乗り換えなしでご利用いただけます。
これに伴い、平日の松阪 22 時 18 分発名古屋行き特急は運転を取り止めます。

 

大阪難波発21:00

大阪上本町発21:03

鶴橋発21:06

津着22:24(22:21)

白子着22:33

四日市着22:45

桑名着22:58

名古屋着23:15(23:16)

( )は土休日の時刻

 

(4)【平日】鳥羽 20 時 40 分発名古屋行き特急を運転します。
大阪難波 20 時 00 分発名古屋行き特急(津 21 時 23 分着)から津駅でこの特急に乗り継いで、
白子、四日市、桑名の各駅へご利用いただけます。

 

鳥羽発20:40

五十鈴川発20:49

宇治山田発20:54

伊勢市発20:56

松阪発21:10

伊勢中川発21:18

津発21:29

白子発21:40

四日市発21:52

桑名発22:04

名古屋着22:20

 

 

(5)【平日】大阪上本町 8 時 33 分発名古屋行き特急を大阪難波駅始発(8 時 30 分発)に変更
します。
名古屋行きの名阪特急は、すべて大阪難波駅始発に統一されます。

 

 

(6)大阪上本町6時50分発宇治山田行き特急を大阪難波駅始発(6時40分発)に変更します。

 

(7)松阪 7 時 01 分発大阪上本町行き特急を運転します。
松阪駅、伊勢中川駅を 7 時台に発車する大阪方面行き特急を運転します。
これに伴い、津 7 時 00 分発(土休日7時36分発)大阪上本町行き特急は運転を取り止めます。

 

松阪発7:01

伊勢中川発7:10(7:09)

榊原温泉口発7:20(7:19)

伊賀神戸発7:33

桔梗が丘発7:38(7:37)

名張発7:45

榛原発7:57

大和八木発8:09

大和高田発8:13

鶴橋着8:36(8:34)

大阪上本町着8:40(8:37)

 

( )は土休日の時刻

 

 

 

(8)朝・夜時間帯の名阪特急が伊賀神戸駅に新たに停車します。
朝の大阪難波発名古屋行き特急 2 本、夜の名古屋発大阪難波行き特急 5 本が新たに停車します。
伊賀神戸~津、四日市、名古屋方面間が乗り換えなしでご利用いただけるようになり、所要時分も
伊賀神戸~津間で最短 28 分に短縮されます。

 

 

Screenshot_2018-01-18-23-09-57-1

 

( )は土休日の時刻

 

 

(9)朝・夜時間帯に久居駅に停車する特急を増やします。
朝の名古屋行き特急 4 本、夜の宇治山田行き特急 2 本が新たに停車します。

 

Screenshot_2018-01-18-23-09-57-2

 

 

 

 

(10)【平日】夜時間帯の伊勢志摩方面行き特急の行先を変更します。
大阪上本町 18 時 50 分発鳥羽行きを 18 時 45 分発松阪行きに変更します。
大阪上本町 19 時 50 分発鳥羽行きを 19 時 45 分発松阪行きに変更します。
名古屋 19 時 15 分発松阪行き、20 時 15 分発松阪行きをともに鳥羽行きに変更します。

 

 

(11)【平日】大阪阿部野橋~吉野間特急の発時刻を変更します。
大阪阿部野橋発を 10 時台から 14 時台まで毎時 10 分発に統一します。
吉野発を 9 時台から 15 時台まで毎時 34 分発に統一します。
あわせて、大阪阿部野橋 9 時 40 分発橿原神宮前行きは吉野行きに変更します。
※本年秋に南大阪線・吉野線観光特急の運転を開始します。運転開始日、運転時刻等の詳細に
つきましては、後日あらためてお知らせいたします。

 

 

2.一般列車関係
◆大阪線
(1)【平日】朝時間帯に大阪上本町行き急行、準急、区間準急を増発します。
大和八木 5 時 38 分発大阪上本町行き急行を増発します。
7 時~8 時台に大阪上本町駅に到着する準急、区間準急を 9 本から 14 本に増やします。これらの
列車は高安で車両を連結する列車を除き 6 両編成で運転します。
朝の大阪上本町行き快速急行 3 本を急行に、準急を区間準急に変更します(一部列車を除く)。

大阪上本町 6 時 18 分発名張行き準急を6時26分発五十鈴川行き急行に変更します。

 

Screenshot_2018-01-18-23-20-03-1

 

 

 

(2)【平日】大阪上本町発高安行き普通を増発します。
大阪上本町 8 時 17分発高安行き普通を増発し普通列車を最短 5 分間隔で運転します。
また、大阪上本町 8 時 22 分発高安行き普通(現行 8 時 20 分発)を4両編成から 6 両編成に
変更します。

 

Screenshot_2018-01-18-23-20-03-2

 

 

(3)【平日】大阪上本町発 20 時台以降に急行を増発し、急行と区間準急の乗り継ぎを分かりやすく
パターン化します。
大阪上本町発 20 時台以降に青山町行きまたは大和八木行き急行を 3 本増発するとともに、快速急行
10本を急行に変更して急行を毎時 4 本運転とします(20 時 09 分発は快速急行)。なお、急行はすべ
て 6 両編成で運転します。
大阪上本町発 20 時台以降の準急は区間準急に変更し、河内国分駅であとの急行と接続します。
これにより、20 時台~22 時台で 1 時間あたり河内国分駅に急行、区間準急計 8 本(20 時台は 7 本)、
八尾、河内山本、高安の各駅には区間準急、普通計 8 本があとの列車より先着します。
あわせて、夜時間帯の大阪上本町行き快速急行 8 本を急行に変更します。

 

Screenshot_2018-01-18-23-20-32-1

 

 

 

(4)五位堂行きの最終列車を繰り下げます。
大阪上本町 23 時 45 分発五位堂行き準急、大和八木 0 時7分発五位堂行き普通を増発します。
これにより、大阪上本町駅から五位堂駅へは 16 分、大和八木駅から五位堂駅へは21分最終列車が
繰り下げとなります。

 

 

(5)始発列車の時刻を繰り上げます。
河内国分 5 時 20 分発大阪上本町行き普通を 5 時 15 分発区間準急に変更しま

 

 

◆奈良線・京都線
(1)【平日】阪神線直通快速急行の運転時間帯を拡大します。
奈良 20 時 38 分発尼崎行き快速急行を神戸三宮行きに変更し、奈良発神戸三宮行き快速急行の運転
時間帯を 22 分延長します。
奈良 22 時 36 分発大阪難波行き快速急行を 22 時 38 分発尼崎行き快速急行に変更し、奈良発尼崎
行き快速急行の運転時間帯を 37 分延長します。
あわせて奈良 22 時 18 分発大阪難波行き快速急行を増発します。

 

(2)大阪難波発奈良行きの最終列車を繰り下げます。
平日、大阪難波 23 時 42 分発(土休日 23 時 34 分発)大和西大寺行き区間準急を 23 時 55 分発
奈良行き最終の区間準急に変更し、発車時刻を 13 分(土休日は 21 分)繰り下げます。

 

(3)始発列車の時刻を繰上げます。
奈良 5 時 14 分発大阪難波行き準急を 5 時 10 分発区間準急に変更します。
平日、新田辺 5 時 03 分発(土休日5時04分発)京都行き普通を 5 時 00 分発に変更します。

 

◆名古屋線・山田線・鳥羽線・志摩線・湯の山線・鈴鹿線
(1)名古屋 23 時 10分発の富吉行き普通を23時11分発桑名行き普通に変更します。
この列車には名古屋 23 時 20 分発富吉行き準急から富吉駅で乗り継ぎができます。

 

 

(2)昼間時、名古屋~四日市間の急行 10 本を準急に変更します。
名古屋発 10 時台~14 時台の四日市行き急行 5 本を準急に変更します。この準急は近鉄四日市駅ま
であとの急行より先着します。
四日市発 10 時台~14 時台の名古屋行き急行 5 本を準急に変更します。この準急は近鉄名古屋駅
まであとの急行より先着します。

 

 

(3)鈴鹿線の最終列車を繰り下げます。
伊勢若松 23 時 45 分発平田町行き最終列車を 23 時 57 分発に変更し、発車時刻を 12 分繰り下げ
ます。
これにより、名古屋 23 時 04 分発津新町行き急行、23 時 10 分発津行き特急(近鉄四日市駅で急
行に乗り換え)が平田町駅までの最終連絡列車となります。
また、伊勢若松 23 時 28 分発平田町行きを増発します。この列車は名古屋 22 時 34 分発津新町
行き急行と伊勢若松駅で接続します。

 

 

(4)始発列車の発時刻を繰り上げるなど、早朝の列車を見直します。
一部の始発列車の時刻を 1~2 分繰り上げます。
平日、名古屋着 6 時台の準急 2 本を普通に変更します。
このほか、ご利用状況等に応じて、列車の運転本数、運転区間、時刻等の見直しを行います。

 

 

 

※詳細は近畿日本鉄道より引用

 

 

かなりの改定となっていますね。

通勤通学で御利用の方はしっかりチェックしておいて下さいね(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

ページの上へ