【名張】またもや発生!特殊詐欺に関する防犯情報についてお知らせ

 

またもや名張市で特殊詐欺の被害が発生してしまいました。

 

名張市防災ほっとからのメールです。

 

2月19日午後0時30分頃、名張市内の30歳代男性の携帯電話に「アマゾン」を名乗って「有料コンテンツの未納料金が発生しています。連絡がない場合、法的手続きに移行します」などと書かれたメールが届いたので、記載されていた連絡先に電話をしたところ、電話に出た男から2年分の未納料金を電子マネーギフト券で支払うように求められ、市内の数店舗のコンビニで20万円分を購入、電話でギフト券番号を伝ました。更に2月20日午前10時頃、同じ男から電話がかかり「他にも2つのサイトで計約50万円分の未納がある」
などと請求を受け、伊賀市内のレンタルショップで電子マネーギフト券50万円分を購入し、電話でギフト券番号を伝えました。合計70万円だまし取られる詐欺被害が発生しました。メールで「連絡がなければ法的措置をとる」というのは、典型的な詐欺の手口です。 身に覚えがない利用料の請求については無視をしてください。

【情報提供:名張市消費生活者被害防止ネットワーク・プロジェクト 事務局:名張市市民相談室】

 

 

昨年秋頃にも知人の携帯に、何度も同様のメールが来ました。

 

この方の場合、周囲の方に相談し、被害を免れています。

身に覚えのないのに支払わないで!

周囲に相談を!

市役所や警察でも、ちゃんと相談にのってくれますよ(*^^*)

みんなで被害を防いでいきましょう!

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから

 

 

ページの上へ