【名張】注意!!今度は劇場型特殊詐欺の被害が発生しました!


 

 

名張市で今度は劇場型特殊詐欺の被害が発生したそうです。

 

 

名張市防犯ほっとよりこんなメールが来ました。

 

平成30年1月中旬頃、名張市内の80歳代女性の自宅に、民生委員の「カワノ」と名乗る男から「フジソフトにあなたの名前で契約がある。取り消すには、代わりの人の名前を登録しないといけない」などと電話があり、同日「クドウ」と名乗る男からも電話があり、「誰にも話をしてはいけない」と口止めをされました。
その後も複数の男から電話があり、「刑務所に入りたくなかったら、お金がいる。貯金はいくらあるか。」や「毎日50万円ずつ下ろして、家で保管するように」などと言われ、指示どおりに現金を自宅で保管していました。
2月5日に「クドウ」と名乗る男から電話があり、「明日、昼前に部下がお金を取りに行く。3月下旬か4月に入ったらお金を返す」と言われ、自宅で保管していた現金600万円を、だまし取られるという劇場型特殊詐欺の被害が発生しました。
・名張市には「カワノ」という民生委員はいません。
・契約を取り消すために、代わりの人の名前を登録しないといけないということはありません。
・「お金は後から返します。」は詐欺です。
このような電話がありましたら名張警察署(62の0110)、もしくは名張市役所市民相談室(電話63の7416)まで連絡ください。

【情報提供:名張市消費生活者被害防止ネットワーク・プロジェクト 事務局:名張市市民相談室】

 

 

とのことです。

 

 

またもや高齢者を狙ったようですね。。。

家族の皆さん、周囲の皆さん、細心の注意をしてあげて下さい。

ATMでも、コンビニでも、御近所でも、不審に思ったら、思いきって声を掛け合いましょう!

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから


ページの上へ