【伊賀】死亡事故発生!伊賀市役所職員が横断中の歩行者をはねる

 

 

三重県警察オフィシャルサイトによりますと。。。

 

 

4月20日夕方、伊賀市四十九町の国道において、軽四貨物車と横断中の歩行者が衝突し、歩行者の女性(76歳)が死亡する交通死亡事故が発生し、軽四貨物車を運転していた男(51歳)を逮捕した。

 

 

とのことです。

 

 

詳細確認してみると。。。

 

 

三重県伊賀市で横断歩道を渡っていた女性が伊賀市役所の職員が運転する車にはねられ、病院に運ばれましたが死亡しました。

 

警察によりますと、20日午後4時ごろ三重県伊賀市四十九町の国道422号で横断歩道を歩いて渡っていた近くに住む根本室子さん(76)が走ってきた軽乗用車にはねられました。根本さんは病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて約1時間後に死亡しました。警察は車を運転していた伊賀市役所の職員・松岡由樹容疑者(51)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。松岡容疑者は容疑を認めています。松岡容疑者は市の支所などを回り文書を集配する業務の途中だったということで、警察は容疑を過失運転致死に切り替えて事故の原因を調べています。

 

名古屋テレビより引用

 

 

とのことです。

 

 

現場は見通しのよい片側一車線の道路とのこと。

何故、このような事故がおきたんでしょう。。。

 

皆様、これから連休もあります。運転は細心の注意をしていきましょう。

 

 

 

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ