【伊賀】伊賀市役所の職員が運転免許証偽造に無免許運転で逮捕

 

日テレによりますと。。。

 

運転免許証を偽造したうえ公用車を運転したとして9日、三重県伊賀市役所に勤務する男が逮捕されました。警察によりますと、有印公文書偽造などの疑いで逮捕されたのは、伊賀市役所財務部次長・入本理容疑者(55)です。入本容疑者は「原付」の資格しかないにもかかわらず、自分の免許証に「中型」の紙を貼り免許証を偽造、さらに今年2月、伊賀市内の市道で公用車を運転した疑いがもたれています。調べに対し、入本容疑者は無免許運転について容疑を認めていて、免許証の偽造については「遊び心で貼った」と犯意を否認しているということです。

 

とのことです。

 

容疑者は1999年に普通免許の更新を忘れ失効していたそうです。

2007年に原付免許のみを取得したとのこと。

免許証の更新の為、4月上旬県運転免許センターを訪れ、偽造した原付免許証を提示し、中型免許の交付を受けようとしたがセンター職員が不正に気付き、交付されなかったとのことです。

 

あり得ないですね。

「遊び心」で済まされるとことではないです。

最近、市役所職員の軽率さが浮き彫りになることが続いてますね。

忍者、観光もいいですが、市民が信頼出来るよう、こちらもしっかり対策して頂きたいですね。

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

【注目!】伊賀・名張のクーポンてんこもり

ゴーガイチケット」はこちらから

 

ページの上へ