【名張】県内初!障害のある方へのサービス開始。筆談器等を導入

障害のある方もない方も、同じように安心してサービスが受けられる街。。。

そんな取り組みがある方のご厚意によって進められているそうです。

名張市facebookによりますと。。。

市では、窓口で聴覚障害の方とスムーズに会話するための筆談器を6月1日より、これまでの4台から26台に増設します。設置個所も庁舎内だけでなく、救急車や市立病院などにも設置しました。
この筆談器は、平成28年に障害福祉の充実に役立ててほしいと、名張市出身の方からいただいた寄付を活用させていただいたものです。
障害のある人に対するスムーズな窓口対応をこれからも目指していきます。
必要な時は、職員にお声掛けください。

とのことです。

他にも導入されたものが。。。

ご寄付を頂いたのは

本当に有難いですね。

障害にもいろいろあって、気付けないもの、気付いても声を掛けていいのか。。。と躊躇してしまうこと、ありますよね。

名張市が、健常者も障害者も同じように暮らしやすい街になっていくといいですね(*^^*)

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

2018/05/24
ページの上へ