【伊賀】伊賀市職員の公用車無免許運転で初公判

先日の「伊賀市役所職員が運転免許証偽造に無免許運転で逮捕」の初公判が開かれたそうです。

NHKによりますと。。。

2年あまりにわたって公用車を無免許で運転したとして道路交通法違反の罪に問われている三重県伊賀市の幹部職員の初公判が津地方裁判所で開かれ、幹部職員は起訴された内容を認めました。
伊賀市の財務部次長、入本理被告(55)は、平成27年8月からことし2月にかけて、計4回、無免許で公用車を運転したとして道路交通法違反の罪に問われています。
12日、津地方裁判所で開かれた初公判で、入本被告は「間違いありません」と述べ、起訴された内容を認めました。
このあと検察は「部下に運転を頼むわけにはいかないという理由から無免許で常習的に公用車を運転していて、身勝手な動機に酌量の余地はない。市に対する信頼を著しく失墜させたことは明らかだ」などと指摘し、懲役1年を求刑しました。
一方、弁護側は「本人は深く反省していて、家族の協力による更正の可能性がある」として罰金刑を求めました。
判決は8月2日に言い渡されます。

とのことです。

 

こんなことで「伊賀」を知られるのは嫌ですね。

どんな理由があっても、許されないこと、ですよね。

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

 

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ