【伊賀名張】台風12号関連情報まとめ《随時更新》

台風12号が接近中です。

皆様、対策できてますか?

伊賀、名張でも大雨警報、暴風警報が発令、災害対策本部が設置されています。

伊賀市の一部では「避難勧告」がでています。

 

★台風12号

 

台風気象情報、台風第12号:三重県

今から9 時間後まで有効 · 

この災害情報は更新されています。
 
投稿: 3 時間前
[台風の現況と今後の予想]
 強い台風第12号は、28日17時には三宅島の南南東約40キロにあって、1時間におよそ40キロの速さで西へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心の北東側130キロ以内と南西側90キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
 台風は強い勢力を保ったまま西北西に進み、28日夜遅くから29日未明に東海地方に上陸する見込みです。
 その後、台風は次第に速度を落としながら30日にかけて西日本を西に進む見込みです。

[雨の予想]
 三重県では、台風の接近に伴って28日夜遅くから29日明け方は猛烈な雨の降る所がある見込みです。このため、三重県では29日にかけて大雨となるでしょう。
 29日にかけて予想される1時間雨量は、いずれも多い所で、
 北中部  90ミリ
 南 部  90ミリ
 29日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
 北中部 300ミリ
 南 部 250ミリ
の見込みです。
 
[風の予想]
 台風の接近に伴い急に風が強まり、28日夜遅くから陸上では非常に強い風が吹き、海上では猛烈な風が吹く見込みです。29日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
          陸上             海上
 北中部 20メートル(35メートル) 30メートル(45メートル) 南 部 20メートル(35メートル) 35メートル(50メートル)の見込みです。

[波の予想]
 台風が接近するため、うねりを伴って29日朝にかけて大しけとなり、29日夕方にかけてしけるでしょう。29日にかけて予想される波の高さは、 北中部 内海  4メートル
 南 部 外海  7メートル  伊勢志摩内海 5メートル
の見込みです。

[高潮の予想]
 年間でも潮位が高い時期となり台風も接近するため、満潮時を中心に潮位が高くなる見込みですので、高潮に注意してください。

[防災事項]
 暴風に厳重に警戒するとともに、うねりを伴った高波、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。また、高潮や落雷、竜巻などの激しい突風、降ひょうに注意してください。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。
[補足事項]
 今後の気象台が発表する警報、注意報、竜巻注意情報、気象情報などに留意してください。次の「平成30年 台風第12号に関する三重県気象情報」は、29日1時頃に発表する予定です。

 
 
★名張市

市では、7月28日18時00分に市内20カ所で避難所を開設。自主避難の受け入れをしています。自宅滞在が不安な方は自主避難所をご利用ください。
避難所へ自主避難する場合は、食料や寝具等をご用意いただきますようお願いします。
なお、市では飲料水と毛布を用意しています。

  • 名張市民センター
  • 名張小学校
  • 市民情報交流センター
  • 蔵持市民センター
  • 梅が丘市民センター
  • 薦原市民センター
  • 美旗市民センター
  • 比奈知市民センター
  • すずらん台市民センター
  • つつじが丘市民センター
  • 錦生市民センター
  • 赤目市民センター
  • 一ノ井市民センター
  • 箕曲小学校
  • 勤労者福祉会館
  • 百合が丘市民センター
  • くにつふるさと館
  • 旧長瀬小学校体育館
  • 桔梗が丘市民センター
  • こども支援センターかがやき

 

★伊賀市

台風12号の暴風警報発表に伴い、7月28日(土曜日)午後6時15分に【避難勧告】を発表しました。
周りの状況に注意し、安全に避難してください。

【対象地区】

諏訪、三田、新居(岩倉を除く)

府中地区(山神・土橋・西条・東条・坂之下・外山)

島ヶ原(大道、奥村、中村、中矢)

【避難場所】

諏訪地区市民センター(電話0595-24-5201)

三訪小学校(電話0595-21-0719)

新居小学校(電話0595-21-0992)

府中小学校(電話0595-23-3029)

府中保育園(電話0595-23-8393)

前田教育会館(電話0595-24-5511)

島ヶ原小中学校(電話0595-59-2003)

 

★関西本線運行状況

亀山~加茂

21時頃から運休予定

29日始発は運転見合せ

 

★近畿日本鉄道

☆名古屋線

7月28日 20時35分 現在
台風12号の接近により、21時以降に名古屋駅を出発する特急を運休します。
19時30分以降に賢島駅を出発する特急の一部の行先を宇治山田駅行に変更します。
21時以降、名古屋線などで列車の本数を減らして運転します。
23時頃から山田線、鳥羽線、志摩線の運転を見合わせます。

【運休する名古屋駅発の特急列車】
21時以降に出発する全特急列車

【行先を変更して運転する賢島駅発の特急列車】
19時30分発:名古屋行きから宇治山田行きに変更
20時30分発:名古屋行きから宇治山田行きに変更
20時40分発:上本町行きから宇治山田行きに変更

振替輸送:
実施していません。

 

☆大阪線

7月28日 20時25分 現在
大阪線は、台風12号の接近により、大阪難波駅を21時以降に発車する以下の特急は運休もしくは行き先を変更して運転いたします。大変ご迷惑をおかけしますことをお詫びいたします。

【運転を取りやめする大阪難波駅発の特急列車】
21時00分発:名古屋行き特急
21時10分発:松阪行き特急
21時30分発:名古屋行き特急

【行き先を変更して運転する大阪難波駅発の特急列車】
21時50分発:松阪行きから名張行きに行き先を変更

また、青山町駅22時34分発中川行き普通が伊勢中川までの最終電車となりますのでご注意ください。

振替輸送:
実施していません。

 

近畿日本鉄道より引用

 

随時更新していきたいと思います。

皆様、くれぐれも身の安全を確保していて下さいね。

 

 

★林道通行止めについて

 

台風12号に伴う通行止めについて

・林道 三国越線 (島ヶ原地内~南山城地内) 7月28日 午後7時15分~ 

 

 

★土砂災害危険度情報

07月29日 01時50分 観測

こちらは、名張市です。ただいま名張市内で土砂災害の危険性が非常に高まっています。
崖崩れや地すべり等の土砂災害が発生しやすい山間部等の皆様は特に警戒してください。
なお、土砂災害は、山鳴りや、立ち木が裂ける音、川が急に濁る、流木が混ざる、
崖に亀裂が入る等の前兆現象が発生すると言われています。
前兆現象を発見されましたら直ちに自主避難をするとともに、名張市災害対策本部までご連絡下さい。
電話番号:0595-63-7271

【名張市内の土砂災害危険度情報】
危険 レベル

各地区の最新の詳細情報は、下記にアクセスして確認できます。
■名張市土砂災害情報携帯版
http://www.dosha.city.nabari.mie.jp/mobile/

 

★名張市

比奈知ダム(三重・名張市)では29日午前2時から防災操作(ゲート放流)開始 名張川の水位上昇に注意

名古屋テレビより引用

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

 

 

 

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ