【伊賀】【名張】台風18号接近!大雨・暴風警報発令中! 名張市では災害本部設置!伊賀・名張市共に警戒呼びかけ!

先程、伊賀あんしん防災、名張防災ほっとより、それぞれ台風18号への警戒を促すメールが届きました。

内容は次の通りです。

 

★伊賀あんしん防災★

2015年09月08日22時15分 津地方気象台発表

伊賀市 [発表]大雨警報,暴風警報 [継続]雷注意報,洪水注意報

特記事項 土砂災害警戒 浸水注意
土砂災害 警戒期間9日未明から 9日昼過ぎまで 注意期間9日夜遅くまで
浸水 警戒期間9日朝から 9日昼前まで 注意期間9日昼過ぎまで 1時間最大雨量70ミリ 
風 警戒期間9日明け方から 9日昼前まで 注意期間9日未明から 9日昼過ぎまで ピーク時9日朝 北の風 
雷 注意期間9日昼過ぎまで
洪水 警戒期間9日朝から 9日昼前まで 注意期間9日昼過ぎまで
付加事項 竜巻 ひょう

三重県の注意警戒事項
三重県では、9日昼過ぎまで土砂災害に、9日明け方から9日昼前まで暴風に警戒してください。

★名張市防災ほっと★

2015年09月08日22時15分 津地方気象台発表

名張市 [発表]大雨警報,暴風警報 [継続]雷注意報,洪水注意報

特記事項 土砂災害警戒 浸水注意
土砂災害 警戒期間9日未明から 9日昼過ぎまで 注意期間9日夜遅くまで
浸水 警戒期間9日朝から 9日昼前まで 注意期間9日昼過ぎまで 1時間最大雨量70ミリ 
風 警戒期間9日明け方から 9日昼前まで 注意期間9日未明から 9日昼過ぎまで ピーク時9日朝 北の風 
雷 注意期間9日昼過ぎまで
洪水 警戒期間9日朝から 9日昼前まで 注意期間9日昼過ぎまで
付加事項 竜巻 ひょう

三重県の注意警戒事項
三重県では、9日昼過ぎまで土砂災害に、9日明け方から9日昼前まで暴風に警戒してください。

これを受け、名張市では災害対策本部を設置しております

とのことです。

毎回ながら、災害対策本部の設置、名張は迅速ですね。

現在の台風の様子です。

temp_pc1

台風18号

位置 

現在の位置情報
位置 緯度=31.20 
経度=138.40
存在地域 八丈島の南南西、約250km
大きさ
強さ
最大風速 25 m/s
進行方向
進行速度 時速 35 km
中心気圧 985 hPa
最大幅の暴風半径 — km
最大幅の暴風半径方向
最小幅の暴風半径 — km
最小幅の暴風半径方向
最大幅の強風半径 330 km
最大幅の強風半径方向 北東
最小幅の強風半径 170 km
最小幅の強風半径方向 南西
予報円情報
予想対象日時 2015/09/09 09:00
位置 緯度=34.30 
経度=137.00
最大風速 25 m/s
進行方向 北北西
中心気圧 985 hPa
予報円半径 90 km
最大幅の強風警戒域半径 — km
最大幅の強風警戒域半径方向
最小幅の強風警戒域半径 — km
最小幅の強風警戒域半径方向

 

*防災みえ.jpより

現在、冠水等による、通行止め等は発生していませんが、今後、警戒が必要になりそうです。

 

気象庁によりますと。。。

[台風の現況と予想]
 台風第18号は、8日15時には父島の西北西約460キロの北緯29度10分、東経138度10分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は990ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は23メートル、最大瞬間風速は35メートルで、中心の北東側330キロ以内と南西側170キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いています。
 台風第18号は、発達しながら日本の南海上を北上し、9日午前には東海地方から近畿地方にかなり接近し、上陸する見込みです。引き続き9日にかけて湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。

[雨の実況]
 降り始め(7日12時)から8日16時までの総降水量(アメダス速報値)は、多い所で、
 尾鷲       166.0ミリ
 熊野新鹿     123.5ミリ
となっています。

[雨の予想]
 台風第18号の影響で、沿岸部を中心に非常に強い雨が降っており、9日にかけて東または南東に開けた斜面を中心に、猛烈な雨の降る所がある見込みです。
 8日に予想される1時間雨量は、いずれも多い所で、
   北中部 60ミリ
   南部  70ミリ
 9日に予想される1時間雨量は、いずれも多い所で、
   北中部 70ミリ
   南部  80ミリ
 9日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
   北中部 250ミリ
   南部  300ミリ
 その後、9日18時から10日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、
   北中部 50ミリから100ミリ
   南部  50ミリから100ミリ
の見込みです。

[風の予想]
 9日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、
           陸上            海上
 北中部 20メートル(35メートル) 25メートル(35メートル) 南部  20メートル(35メートル) 25メートル(35メートル)の見込みです。
 
[波の予想]
 9日には大しけとなる見込みです。
 9日にかけて予想される波の高さは、いずれもうねりを伴い、
   南部  外海 7メートル、伊勢志摩内海 5メートル
   北中部 4メートル 
の見込みです。

[防災事項]
 暴風、うねりを伴った高波、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水やはん濫に警戒してください。また、落雷、竜巻などの激しい突風にも注意してください。今後の台風の進路によっては、高潮への注意も必要です。
 発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

[補足事項]
 今後の台風情報や、気象台が発表する警報、注意報、気象情報、竜巻注意情報に留意してください。

とのことです。
 次の「平成27年 台風第18号に関する三重県気象情報」は、9日6時頃に発表する予定だそうです。
明朝、近畿に上陸とのことですので、通勤・通学の方は十分にご注意下さい。
今後、影響に応じ、更新して、お知らせしますね。
(ゆーたん)

 

 

2015/09/08 23:03 2015/09/08 23:03
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら