【伊賀】伊賀市千歳の名阪国道で普通貨物車が中央分離帯に衝突後横転、死亡事故

 

伊賀市でまた死亡事故が発生したそうです。

 

三重県警察によりますと。。。

 9月7日朝、伊賀市千歳の名阪国道上りにおいて、普通貨物車が中央分離帯に衝突後、横転し、運転していた男性(23歳)が死亡する交通死亡事故が発生した。

とのことです。

 

同乗者の方も搬送されるも、軽傷とのことです。

車両は、中央分離帯に接触した後、反対側ガードレールに接触、横転したとのことです。

当時、路面は濡れており、堺市から亀山市へ向かう途中の事故だったそうです。

 

雨上がりもスリップ等の危険がいっぱいです。

安全運転を心掛けていきましょう。

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ