【伊賀名張】両市で市職員を名乗る詐欺事例発生!十分な警戒を!

2018/11/01 22時30分

伊賀市、名張市の両市で市役所職員を名乗る詐欺の電話があったそうです。

 

名張市では。。。

 

★名張防災ほっと

10月30日午前11時30分頃、名張市内において、市役所の職員を名乗る男から、「保険料の還付金があり、申請書を送付したが、期限が過ぎているので連絡をした。市役所で手続きができないため、銀行の職員より連絡があるので、指示に従って下さい」などと還付金等詐欺の疑いのある電話が入っています。保険料等の還付金について、銀行職員から指示をすることはありません。詐欺の可能性がありますので、十分に気を付けてください。最近はこのような相談は受けていませんが、これから多発することが予想されます。
このように還付金名目で市役所職員を騙る事案がありましたら、名張警察署(62局0110)、もしくは名張市役所市民相談室(63局7416)まで連絡ください。

【情報提供:名張市消費生活者被害防止ネットワーク・プロジェクト 事務局:名張市市民相談室】

 

更に伊賀市でも。。。

 

★伊賀あんしん防災

本日、市役所職員をかたる特殊詐欺の電話が伊賀市内の家庭にかかっています。電話の内容は「税金の還付金がある。払い戻しにはATMでの操作が必要」等と電話があったものです。相手の言いなりにならず、不審な電話があれば、伊賀警察署に通報または相談をお願いします。【伊賀警察署0595-21-0110】

 

とのことです。

 

市役所さん、面倒な書類を書かなきゃ還付金返してくれません。

身分証明書と印鑑ないとくれません。

絶対に騙されないで下さいね。

年末が近付くにつれていろんな事例が発生すると思います。

十分に注意していきましょうね。

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

 

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ