【伊賀市】中学2校で校舎に生卵をぶつけられガラス割られる被害

2018/12/05 08時00分

 

伊賀市立崇広中学校と伊賀市立緑ケ丘中学校の2校で、職員玄関などに生卵が投げつけられる被害があったとのことです。また、緑ケ丘中学校では教室の窓ガラスが割られる被害も発生しており、伊賀署が器物損壊事件として調べているそうです。

 

市教委によると、崇広中学校では12月3日午前7時ごろ、職員玄関のドアなどに計十数個の生卵がぶつけられているのを職員が発見。緑ケ丘中でも校舎の壁面などに同様の被害と、廊下や教室の窓ガラス計3枚が投石によって割られていたと報じられていました。

いずれの学校も先週末の11月30日夕、職員が見回った際に異常はなかったということです。

 

生徒の動揺が気掛かりですね。

これ以上このようなことが起こらないことを願います。

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

ジモネタ伊賀・名張

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ