【名張市】交通違反で知人の名前を記載の男性を逮捕

2019/03/12 07時00分

 

平成26年4月4日夜遅くに、名張市夏見の県道で普通乗用車を運転中、道路標識等により指定された一時停止場所である交差点を一時停止せずに通過。停止、免許証の提示をを求められた際、自己の無免許運転の責任を逃れようとして、交通反則切符に知人の名前を署名・指印した疑いと、本年3月7日朝、名張市箕曲中村の市道において、公安委員会の運転免許を受けないで、軽四乗用車を運転したとして、3月11日、男(50歳)を逮捕したとのことです。

交通違反切符に名前を記載された男性から違反の覚えがないの覚えのない免許更新の通知が来ていると相談があったことで調査し、発覚したそうです。

 

知らないところで名前をつかわれてるなんてゾッとしますね。

皆さん、覚えのないことにはしっかり対応しましょうね。

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

 

ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ