【名張】とれたて名張交流館の来館者がオープン3年で20万人を突破したそうです。只今、来館者20万人突破フェア開催中!

とれたて名張交流館

*名張市ホームページより引用

とれたて名張交流館の来館者が20万人を突破したそうです。

名張市役所広報談話室facebookによりますと。。。

 「とれたて名張交流館(愛称とれなば)」は、新鮮な地場物産と人々が集まるまちの駅として、多くの方にお越しいただき、オープンして3年、来館者が20万人を突破しました。

 毎朝、とれなばに登録する会員の皆さんが自慢の野菜などを、とれなばに出荷。そうした地元産の新鮮な野菜は、安心、安全。お値打ちとあって、多くのリピーターもいます。現在、来館者20万人突破フェアも開催中。皆さんもとれなばへお越しください。

 

とれたて名張交流館では旬の野菜・果物など農産物や加工品、和菓子など市内の物産を販売、地元の農産物などの販売、高齢者や障がい者の活躍の場となる施設として親しまれています。
三重外湾漁協(南伊勢町)の鮮魚の移動販売も行っているそうです。
商品は、名張の物産を中心に野菜、漬物などの加工品、パン、お菓子、地酒、花き、工芸品など、充実した品揃えとなっていて、生産者の名前を表示して商品を販売、そのため、安心・安全・新鮮な品々をお買い求めいただけます。

店内の様子です

とれたて名張交流館店内

 

とれたて名張交流館店内2

 

とれたて名張交流館店内3

とれたて名張交流館店内4

名張市ホームページより引用

先日の「すずらん台市民センター祭り」の記事でご紹介したクッキーはこちらでも販売されているんです。
そのせいもあって時々お邪魔してますが、こちらの店長さん、とても楽しく親切な方です。
お花や野菜の苗が沢山販売されているのですが、質問すると、育て方や手入れの仕方などを、冗談を交えながらいろいろと教えてくれます。スタッフの方も、わざわざ調べてくれたり、とても優しく丁寧に対応してくれるのでどんな商品も安心して購入できます。

なによりいいのは、生産者の方に遇えること!
私はお気に入りのお婆ちゃんが居るので、いつも名前を探して買ってます(*^^*)
こんな物まで!?というものも販売されていますので、あえてここには書きませんので、是非行ってみてください(^_-)-☆
(ゆーたん)

☆イベント☆

 ●来館者20万人突破記念フェア

日時 10月19日日~26日日営業時間内
内容 ▼ポイント2倍(通常1,000円のお買い
(上げにつき、1ポイントから2ポイントに
2,000円以上お買い上げいただいた皆さん▼
に伊賀米コシヒカリ(300g)プレゼント
*期間中先着100名

●三重外湾漁港による「朝捕れ鮮魚販売」
日時 10月25日土 、11月8日土、22日土 午後1時~3時

●東北応援フェア
日時 11月8日土~16日日営業時間内
内容 ほっけの干物、笹かまぼこなど

 

 とれたて名張交流館

名張市希央台2番町77番地1

営業時間 午前9時から午後6時(4月から10月) 午前10時から午後6時(11月から3月)
TEL 0595-62-1755
年末年始休館

 

2014/10/20
ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ