【伊賀市】トラクターが横転し、運転していた男性が下敷きとなり、死亡する事故が発生しました

2019/05/17 07時00分

ゴールデンウィーク以降あちらこちらで目にする田植えの光景。

そんな中、悲しい事故が発生しました。

 

 

5月15日夕方、伊賀市槇山の田んぼにおいて、トラクターを運転して農作業中、同トラクターが横転し、運転していた男性(66歳)が下敷きとなり、死亡する事故が発生したとのことです。

 

男性が、自宅近くの水田で横転したトラクターの下敷きになっているのを付近の住民が見つけたそうです。

市内の病院に搬送されたが、約4時間30分後に死亡が確認されたとのこと。

トラクターを作業中に何らかの原因で横転したとみられ、死因は溺死だったと報じられていました。

 

平日は1人で農作業をされているのを田んぼたけでなく、畑でも同様に見かけます。

私自身も実際に昨年、高齢女性が休憩されているのかと思ったら、熱中症で動けなくなっていたという状況に遭遇しました。

 

急に暑くなってきていますし、田畑の付近を通行される時、少しだけ気にかけておいて下さいね。

 

ご冥福をお祈り申し上げます····

 

(ゆーたん)

ジモネタ伊賀・名張

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ