【伊賀市・名張市】緊急事態宣言解除による学校等の再開について

2020年5月14日(木)に、三重県に発令されていた国の緊急事態宣言が解除されました。
それに伴い、三重県教育委員会より県立学校を5月18日(月)から再開することが発表されました。

伊賀市・名張市でも各教育委員会より対応についての発表がありました。

画像はイメージです。

 

伊賀市

★市内全小中学校及び桃青の丘幼稚園を5月19日(火)から再開します。
小中学校

・再開後19日~22日は午前中の分散登校
・25日~29日は午前中の全員登校
・6月1日からは平常授業とし、給食も実施

桃青の丘幼稚園

・再開後19日~28日は分散登園
・29日は全園児登園
・6月1日からは平常の登園

☆また、分散登校()期間の具体的な登校()日、時間割、通学方法等については、各学校()より連絡をしますので、各ご家庭で登校()の準備をお願いします。

なお、今後も感染の広がり等の状況によっては、再度臨時休校()を設定するなど変更することもありますので、ご理解ください。

詳しくは伊賀市ホームページでご確認ください。

名張市

小学校・中学校

・ 5月24日まで臨時休業
(週1回の分散登校による登校日に健康観察や家庭学習の進捗確認)
・5月25日~29日は午前中3限の半日授業を再開(給食及び部活動は中止)
・ 6月1日より完全授業を再開
(給食あり。部活動は6月末までは平日の放課後のみ2時間以内の活動を可能とし、7月以降については状況をみて活動内容等を検討)

【夏季休業期間の短縮】
 5月20日に開催予定の臨時教育委員会後に公表予定です。

【留意点(徹底事項)】
 児童生徒に対して、下記の内容の指導徹底を行います。

  • マスクの着用(熱中症に注意する)
  • 健康管理カードによる検温の確認と、未検温の児童生徒は学校で対応(非接触型体温計の活用)
  • 石けんと流水による手洗い、アルコール消毒
  • 可能な限り三密の回避
  • 帰宅時の手洗い等
  • 保護者への協力依頼(文書等)
  • 児童生徒の心のケア(観察、教育相談、QU調査等による総合的な見立てと対応)
  • マスクの着用(熱中症に注意する)
  • 健康管理カードによる検温の確認と、未検温の児童生徒は学校で対応(非接触型体温計の活用)

保育所・幼稚園等

☆公立保育所4施設、民間保育施設8施設・認定こども園(保育所部分)5園・地域型保育施設10施設については、 5月20日より通常保育

☆公立幼稚園2園
5月20日より通常教育・保育

☆私立幼稚園2園・認定こども園(教育部分)5園
対応が整い次第、通常教育・保育

詳しくは名張市ホームページでご確認ください。

画像はイメージです。

学校再開は喜ばしいことですが、新型コロナウイルスが終息したわけではなく、宣言解除直後ということで、保護者の皆様の間には不安の声が聞かれていました。

子供たちを安心して送り出せる日が1日も早く訪れるよう、宣言解除後も気を緩めずにいきましょう!

 

2020/05/15 23:00 2020/05/15 23:05
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら