【伊賀市】三重とこわか国体・三重とこわか大会の伊賀市の炬火名を募集しています。

伊賀市では三重とこわか国体開催を市民の皆さんに広く周知し、大会を盛り上げていくため、伊賀市の炬火名を募集しています。

画像はイメージです。

 
炬火(きょか)とは、オリンピックでいう聖火にあたるもので、三重とこわか国体・三重とこわか大会の期間中、選手達を見守る国体・大会のシンボルになるものだそうです。
 
伊賀市では今後開催する採火イベントで、採火(炬火のもととなる火を採取すること)を行い、『伊賀市の火』を誕生させるそうです。
 

募集期間

2021年3月1日(月)~4月30日(金)

※必着

応募資格

小学生以上の市内在住、在勤、在学の人

応募のきまり

(1)国体開催機運を盛り上げるにふさわしい「伊賀市らしさ」があふれた炬火名とします。
(2)炬火名は「〇〇〇〇の火」とし、文字数は20文字以内とします。(「~の火」を含め20文字以内)
(3)応募数は1人1点とし、自作のもので未発表のものとします。

〈参考:過去の炬火名〉
2016年 岩手国体 岩手県 「希望郷いわての火」
2017年 愛媛国体 四国中央市 「紙の町 未来へつなぐ 希望の火」
2018年 福井国体 敦賀市 「輝いて みなとつるがの 希望の火」
2019年 茨城国体 茨城県 「いきいき茨城ゆめの火」
            龍ケ崎市「龍おどる 大地に広がる 勇気の火」

賞及び賞品

入賞者(最優秀賞・優秀賞)には、賞状及び賞品を贈呈し、応募者全員に参加賞を進呈します。

応募方法

応募専用フォームから応募いただくか、応募用紙に炬火名、炬火名を付けた理由、その他必要事項を記入し、郵送、ファックスまたはメールで、市実行委員会へ提出してください。

詳しくは伊賀市ホームページでご確認下さい。

 

★伊賀市役所

2021/03/02 07:00 2021/03/02 07:00
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集