【名張】申請はお済でしょうか?平成27年度臨時福祉給付金の申請期限が迫ってます!

 

mainMobile

 

厚生労働省より

 

9月1日から開始されていた、臨時福祉給付金の申請受け付けが、12月1日(火)で終了します。

8月末より支給対象の方には、水色の封筒で申請書が発送されています。
もう、手続きはお済でしょうか?

 

対象者かどうかわからない・・・

臨時福祉給付金って?という方の為に

 

★平成27年度臨時福祉給付金★

 

☆趣旨

平成26年4月の消費税率の引上げに伴い、所得の低い方々の家計への影響を緩和し、消費の下支えを図るため、平成27年度も臨時福祉給付金を支給します。

 

☆対象者

基準日となる平成27年1月1日に名張市の住民基本台帳に登録されている方で、平成27年度の市・県民税(均等割)が課税されていない方。
 (ただし、市・県民税(均等割)が課税されている方の扶養親族や生活保護受給者等は対象外となります。)

 

☆支給額

支給対象者1人につき 6千円

 

☆申請及び手続

 申請先は、基準日(平成27年1月1日)時点で住民基本台帳に記録されている市町村への申請が必要になります。

 名張市では、8月31日から支給対象になると思われる方に、申請書を発送しています。

 申請受付期間は平成27年9月1日(火曜日)から12月1日(火曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで土日祝日を除く3か月間になります。(郵送の場合、当日消印有効)

  9月1日(火曜日)から名張市役所1階市民ロビーに受付窓口を設置しておりますので、申請の支給要件等を確認いただき、申請書に必要事項を記入のうえ、必要書類を貼付のうえ、同封の返信用封筒で郵送していただくか、市役所1階市民ロビーの受付窓口にご提出ください。

名張市では詐欺への注意喚起も行っています。

「臨時福祉給付金(簡素な給付措置)」に関して、

*厚生労働省、県、市区町村などの職員がATM(銀行・コンビニなどの現金児童支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。

*ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。

*厚生労働省、県、市区町村などの職員が、「臨時福祉給付金」を支給するために、手数料などの振込を求めることは絶対にありません。

*現時点で、厚生労働省、県、市区町村などの職員が住民の皆様の世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは、絶対にありません。

*ご自宅や職場などに厚生労働省、県、市区町村などの職員をかたった電話がかかってきたり、郵便が届いたら、迷わずお住まいの市区町村や最寄の警察署にご連絡ください。

  *名張市より

 

とのことです。

 

 

 

お問合せ先

名張市臨時福祉給付金窓口

電話 0570-005560(ナビダイヤル)

問合せ時間 土日祝日を除く 午前8時30分から午後5時15分

 

郵送での場合、12月1日の消印が有効のようですので、市役所へ行けない方は、ポストに投函しちゃって下さいね。

せっかくの制度です。

申請もれのないよう、親御さんやご近所の高齢世帯、確認しあって申請して下さい。

 

 

(ゆーたん)

 

2015/11/27 23:12 2015/11/27 23:12
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集