【名張市】郷土資料館企画展『私たちの名張のまち』が開催されています

知っているようで知らない名張のまち。
名張のまちにあるいろいろなものを紹介する、企画展『私たちの名張のまち』が開催されています。

郷土資料館企画展『私たちの名張のまち』の開催について

開催日時
令和2年8月7日(金曜日)から令和2年11月8日(日曜日)まで
午前9時30分~午後4時30分
※休館日…月曜日・木曜日
 但し、8月10日(月曜日・祝日)、9月21日(月曜日・祝日)は開館、8月11日(火曜日)、9月23日(水曜日)は休館
 
開催場所
名張市郷土資料館 
2階 企画展示室
内容
旧町と呼ばれる名張のまちは、名張藤堂家初代当主・藤堂高吉公によって発展の基礎がつくられた歴史あるまちです。しかし、名張のまちに昔からある歴史にまつわることについて、案外知られていないことが多くあります。名張のまちの魅力を再発見できるように「地名」、「古写真」、「石碑」、「文学碑」、「文化財」、「登録有形文化財」、「簗瀬水路」、「遺跡」の8つのテーマで紹介します。

【 主な展示内容 】
(展示品)名張地区の遺跡の出土品、寿栄神社の具足、柳生但馬守の書状 他
(パネル)名張地区の地名、古写真、石碑、文学碑、文化財、登録有形文化財、簗瀬水路、遺跡

 
 

画像はイメージです。

 

ここ数年間だけでも、目まぐるしく変わっていった名張市。
歴史をたどれば様々な名張市に出会えることと思います。

実際に行って見てみると知らなかった名張が見えてくるかもしれませんよ?

名張市郷土資料館はこちら

2020/09/09 07:00 2020/09/09 11:12
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集