【名張市】【名張市長メッセージ】感染対策の徹底についてのお願い

名張市長より市民の皆様に新型コロナウイルス感染症感染対策の徹底についてのメッセージをが出されています。

画像はイメージです。

市民の皆様への感染対策の徹底についてのお願い

内容を簡単にまとめますね。

●桔梗が丘中学校での感染について
・2020年11月12日(木曜日)、市内中学校に勤務する教職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明した。市では保健所の指導を受けながら、濃厚接触者や接触者の特定、調査などを実施するとともに、生徒や教員など学校関係者の安全を確保するため、当該中学校について、12日午後から15日まで緊急の休校措置、中学校施設の消毒を実施。
・14日には、新たに、13日に当該教職員の接触者(108名)を対象に実施した県の調査の結果、当該中学校の生徒(10代女性)が新たに陽性であることが判明。当該生徒の濃厚接触者及び接触者については全員陰性であることを本日(15日)確認。
・当該中学校については、当初の予定どおり11月16日(月曜日)から再開することとし、生徒や保護者の皆様には、学校から連絡。

・現在、我が国では新型コロナウイルス感染症の第3波が襲来していると言われており、全国的に感染が急速に拡大しております。また、季節性インフルエンザとの同時流行が懸念される中、誰もが感染者や濃厚接触者になる可能性があり、そのような中にあって、地域経済活動の継続と感染拡大の防止対策を両輪で進めていく必要があります。

・引き続き、「3密(密接、密集、密閉)」を避ける、手洗いやマスクの着用、換気、距離をとることの徹底を。

・特に年末年始は大人数で長時間におよぶ懇親会や飲食の機会が増えることから、内閣官房より公表されている資料『感染リスクが高まる5つの場面』を参考にしていただき、「感染リスクを避ける行動」を。

・感染された方やご家族、当該中学校の生徒や教員、学校関係者に対する誹謗中傷などが絶対にないよう、最大限の人権配慮へのご理解とご協力を。

【【市長からのメッセージ】市民の皆様への感染対策の徹底についてのお願い】

画像はイメージです。

クリスマスや年末年始と人の動きが大きくなる時期をむかえます。

寒暖差も激しい時期ですので、体調管理には十分注意しながら、感染予防を心掛けていきましょう。

 

 

2020/11/16 07:00 2020/11/16 08:34
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集