【伊賀市】三重県指定有形文化財 春日神社拝殿解体修理に伴う第3回公開講座が開催されます。

お正月、初詣にはいかれましたか?

三重県指定有形文化財となる拝殿がある川東春日神社では拝殿の保存修理事業がおこなわれているそうです。

文化財の保存修理事業ってどんな風に行われているのか気になりませんか?

画像はイメージです。

三重県指定有形文化財(建造物)春日神社拝殿解体修理に伴う第3回公開講座

日程 

令和3年2月6日(土)

場所 

春日神社(川東613番地)
 
【公開講座】
午後1時~ 受付
午後1時30分~3時30分
テーマ「伊賀の宮座行事 ~伊賀市川東の春日神社の宮座行事調査~」
講師 福田良彦さん(伊賀市文化財保護審議会委員)
※事前申し込みが必要です(定員30名、先着順) 
申込期間:令和3年1月12日(火)~22日(金)

【拝殿修理現場見学】 
午後3時30分~4時 
※事前申し込みは不要です。
 
【申込先、問い合わせ】
伊賀市教育委員会文化財課
(電話にて申し込み下さい) 
 

※新型コロナウィルスの感染状況により中止する場合があります。

春日神社第3回公開講座

三重県指定有形文化財(建造物)春日神社拝殿解体修理に伴う第3回公開講座

画像はイメージです。

こんな機会はそうないと思います。

是非、ご参加くださいね。

春日神社はこちら↓

2021/01/06 07:00 2021/01/06 09:15
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集