【伊賀市】生ごみ処理容器購入費補助金制度の令和3年度の申請は4月1日より受付開始です。

伊賀市では、家庭から発生する生ごみの減量と資源の有効利用を図るとともに、ごみ問題に関心を高めていただくために、生ごみ処理容器の購入に対して、補助をしているそうです。

生ごみ処理容器購入費補助金制度の令和3年度の申請は2021年4月1日より受付開始です。

画像はイメージです。

補助対象品および基数

●電力を用いないで発酵作用を利用する構造のもの、または水分を地中に浸透させる構造のもの。(コンポスト・EM菌生ごみ処理容器等)
・一世帯あたり2基を限度とする。
・1基あたり補助制度の対象期間は3年間とする。(前回の交付日より起算)

●電力を用いるもので発酵分解作用を利用した構造のもの、または乾燥による減量化が促進される構造のもの。(電気式生ごみ処理容器等)
・一世帯あたり1基を限度とする。
・1基あたり補助制度の対象期間は6年間とする。(前回の交付日より起算)

補助対象者

補助金は、次の条件を満たす方を交付の対象とします。

・伊賀市に住所を有する方で、市税を完納している方。(ただし、事業所は除きます。)

・自ら所有するか、管理する家屋・土地に、自らの負担において設置する方。

・生ごみ処理容器を、常に良好な状態で維持管理できる方。

・申請者は、世帯主に限ります。

補助金の額

・電力を用いないもの
 購入費の3分の1。ただし、上限を3,000円とします。(100円未満切捨て)

・電力を用いるもの
 購入費の3分の1。ただし、上限を20,000円とします。(1,000円未満切捨て)

申込方法

購入後3カ月以内に、交付申請書へ必要事項をご記入の上、下記の書類を添えて市役所本庁市民生活課・廃棄物対策課・各支所振興課へ提出してください。

・伊賀市生ごみ処理容器購入費補助金交付請求書(申請者は世帯主とします)

・領収書(宛名は申請者とし、購入品メーカー名・型式・数量が、明記されたもの)

・設置後の写真(電力を用いるものの場合のみ必要)

・申請者本人(世帯主)の市税完納証明書(市役所本庁・各支所の税務関係課で取得してください)

※交付申請書の提出を忘れないでください。

申請書についてはこちら。

※購入金額は、消費税込の金額をご記入ください。

※市税完納証明書を取得する際は、身分証明書等の提示が必要です。

税務証明交付等の申請方法についてはこちら。

画像はイメージです。

お問い合わせ・申込先は、

・本庁 廃棄物対策課
・伊賀支所 振興課
・島ヶ原支所 振興課
・阿山支所 振興課
・大山田支所 振興課
・青山支所 振興課

と、なっています。

処理後は肥料等に使えるものもあるそうですよ。

この機会にエコな生活を始めてみてはいかがでしょうか?

★伊賀市役所(本庁)

2021/03/31 06:09 2021/03/31 06:09
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集