【名張市】入院患者様及び職員等の新型コロナウイルス感染により、市立病院の救急受入などに影響が出ています。

名張市立病院の入院患者様及び職員等の新型コロナウイルス感染により、名張市立病院での救急受入などに影響が出ているそうです。

画像はイメージです。

入院患者様及び職員等の新型コロナウイルス感染の判明について

2022年11月16日までに感染が確認された者の人数は、

患者様25 名

職員19名

合計44名

となっているそうです。

今後の対応について

感染が疑われる患者様及び職員につきましては、随時、検査を行っており、感染が判明した職員は、保健所の指導に基づき所定期間を自宅待機としているとのことです。

診療体制への影響については、11月23日(水)までの間、入院及び退院を制限するほか、当面の間の日中救急につきましても受入れを中止となるそうです。

救急受入中止に伴う対応として、近隣医療機関に対し状況を説明し、受入協力の依頼を行っているそうです。

画像はイメージです。

伊賀市・名張市でも感染者数の増加傾向がみられているようです。

再度、気を引き締めて新型コロナウイルス感染症、インフルエンザの感染対策をしていきたいですね。

★名張市立病院

2022/11/18 06:09 2022/11/18 06:09
ゆーたん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ伊賀・名張

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集