【名張】平成30年度比奈知ダム星空観測会について

2018/11/06 23時36分

ふたご座流星群が極大の頃にピッタリの催し。

「平成30年度比奈知ダム星空観測会」が開催されるそうです。

 

★平成30年度比奈知ダム星空観測会★

☆日時

平成30年12月15日(土曜日)17:00~19:30
※雨天・曇天の場合は予備日(1月19日)に延期

☆場所

比奈知ダム管理所(名張市上比奈知字熊走り1706)

☆内容

(1)はじめに
(2)比奈知ダムについて
(3)星空に関するレクチャー
(4)星空観測

☆定員

30名程度(中学生以下は保護者同伴)

☆参加費

無料

☆申込み

募集要項をご確認の上、メールまたはFAXにてご応募ください。

☆受付期間

11月12日(月曜日)~12月3日(月曜日)
応募者多数の場合は、先着順とします。お早めにご応募ください。

☆注意事項

食べ物の持ち込みは禁止です。飲み物(お酒以外)はOKです。
・防寒着、カイロ、双眼鏡、敷物、星図表など必要に応じてお持ちください。
・電話でのお申込みは受け付けておりませんのでご注意ください。

 

 

事業趣旨・目的

名張市は、周囲を山々に囲まれ、名張川、青蓮寺川、宇陀川と大きな河川が市街で交わり、田園風景の広がる自然豊かな景観が望めるまちです。平成29年3月に策定された「第三次なばり快適環境プラン」では、人と自然が共に生き、環境への負荷が少ない持続可能な社会づくりを目指し、様々な環境課題について取り組んでいます。その中で、名張市では、ライトダウンキャンペーン等を通じた地球温暖化防止対策、クリーン大作戦を通じた河川景観の保全等、光について、景観についての啓発活動に努めています。この度の星空観測会は、市街地と郊外での星空の見え方の違い通じ、地球温暖化防止対策としてのライトダウン、光害や景観・風景について考えるきっかけとしてもらうことを目的としています。

 

開催時の様子。。。

 

 

当日は比奈知ダムをライトダウンします。
また、実施時間中、比奈知ダムでの車の通行を制限します。

 

会場

 

 

満天の星空を楽しんでみませんか?(*^^*)

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

ゴーガイチケット伊賀・名張
ページの上へ