【伊賀市】伊賀鉄道の電車の中で読み聞かせ「おはなしでんしゃ」参加者募集

2019/03/08 07時00分

上野図書館と伊賀鉄道株式会社は、新たな連携事業として電車の車内で行うイベント列車『おはなしでんしゃ』を初めて運行するとのことで、参加者を募集しています。

 

 

★おはなしでんしゃ★

運転日

2019年3月31日(日)

集 合

忍者市(上野市)駅14時02分

参加費

1組500円(保護者1人に未就学児2人まで)
※3人目以降の未就学児については1人につき250円必要

定員:未就学児とその保護者30組   ※満員になり次第終了

【忍者市(上野市)~伊賀神戸臨時列車1往復約1時間】
※一日フリーきっぷをお持ちの方は参加費無料です。

申込受付開始

2019年3月11日(月)

申込先

忍者市(上野市)駅

 

 

このイベントは上野図書館が実施している子どもたちへの「読み聞かせ会」の一環で、上野図書館のボランティアグループ「おはなしクラブ『いがぐり』」の皆さんが電車や忍者をてーまにした絵本や紙芝居の読み聞かせをしてくださるそうです。

折り紙や絵本を自由に楽しめる車両もあるそうですよ。

是非、ご参加くださいね(*^^*)

 

(ゆーたん)


伊賀・名張で話題沸騰の地元密着型割引クーポンは必ず持って出掛けましょう!

 

 

 

ジモネタ伊賀・名張

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ