【伊賀市・名張市】気を付けて!三重県全域に食中毒警報が発令中です!

2019/07/31 07時00分

30日の三重県は高気圧に覆われて午前中から気温が上がり、日中の最高気温は伊賀市で35、5℃と猛暑日となりました。

本日も暑さに注意が必要ですね。

 

この暑さで、「食中毒が起きやすくなっている」として三重県は令和元年7月30日午前11時に、今年初めての食中毒警報を全県に出して食品に十分火を通すことや食品を室温に長く放置しないことなどの注意を呼びかけています。

この警報有効期間は、48時間となっています。

 

食中毒警報はどんな時に発令されるのでしょう?

 

発令の基準は

  1. 気温30℃以上が10時間以上継続することが予想される場合
  2. 気温25℃以上、相対湿度90%以上が10時間以上継続することが予想される場合
  3. 24時間以内に急激に気温が上昇し、その差が10℃以上を超えることが予想される場合

と、なっています。

 

食品等の取り扱い注意事項

1.台所は清潔に

2.調理器具(包丁・まな板など)も清潔に

3.調理・食事の前に必ず手指の消毒を

4.冷蔵庫を過信しないで

5.生ものはなるべく避けましょう

6.食料品を買ったら、すぐに冷蔵庫に

7.調理した食事は、早く食べましょう

 

 

熱中症同様、こちらも子供さんや高齢者の方は特に注意してあげて下さいね。

いよいよ暑さ本番、体調管理しっかりとしていきましょう!

(ゆーたん)

 

ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ