【三重県】県内で新型コロナウイルス感染症の陽性が新たに2人確認されたそうです。県内第44例目、45例目。

伊賀市・名張市の皆様、お家での週末、いかがお過ごしでしょうか?
お勤めの皆様、生活環境を維持して頂けること、心より感謝いたします。
県内感染者の報告がない日にホッとした矢先ですが、県内で新たに新型コロナウイルス感染症の陽性が2人確認されたそうです。

画像はイメージです。

県の発表によりますと、44例目の患者さんについては、伊勢赤十字病院が民間の検査機関に委託してPCR検査を実施し、4月17日に陽性が確認されていましたが、病院側が誤って県に陰性と報告され、ミスに気づき修正報告があったとのことです。

患者情報(県内第44例目

(1)年代  60代

(2)性別  女性(日本籍)

(3)居住地 伊勢市

(4)職業  保育園調理師(伊勢市内)

行動歴
 3月27日~30日  県外訪問
  4月9日・10日  出勤
  4月11日以降は自宅待機
 ※ 勤務中も含め、日常的にマスクを着用していた。
 ※ 4月9日以降、公共交通機関の利用はしていない。

 

患者情報(県内第45例目

(1)年代   40代

(2)性別   男性(日本籍)

(3)居住地  松阪市

(4)職業   消防職員(松阪地区広域消防組合)

行動歴
 ・4月11日(土)(夜勤のため、12日(日)の朝)まで出勤。
  以降、自宅待機。
 ・日頃からマスクを着用されています。
 ・公共交通機関の利用はありません。

画像はイメージです。

本来あってはならないことですが、検査結果の間違いに気付いて頂けて本当によかったですね。

私達も感染を、医療崩壊を防ぐ為、外出の自粛、感染予防に努めていきましょう。

○新型コロナウイルス都道府県別感染者表

2020/04/25 11:50 2020/04/25 16:05
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら