【三重県】「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.4」が新たに発表されました

2020年8月3日に発表された「三重県新型コロナウイルス『緊急警戒宣言』」が8月31日をもって解除されるとの発表がありました。

が、感染者の発生は続いており、クラスターの発生が確認されるなどまだ気を緩められる状態ではありません。

そこで、三重県は8月31日付けで「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver.4」を新たに発表しました。

画像はイメージです。

感染防止対策の基本的な考え方

〇皆様ご自身、大切な家族や友人の“命と健康”を守るためには、まずは感染予防を行ったうえで“持ち込まないこと”“広げないこと”が大切です。

〇一人の人から多くの人に感染を拡大させるおそれがあることから、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような環境である「三つの『密』」(密閉空間・密集場所・密接場面)の回避、人と人との一定の距離(2m程度。ソーシャル・ディスタンス)を保つことが重要です。

〇新型コロナウイルスの一般的な感染経路の中心は、飛沫感染と接触感染であると考えられていることから、咳エチケットや石けんによる手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒などの基本的な感染予防を徹底していただくとともに、十分な睡眠など体調管理が必要です。

『新しい生活様式』の定着

〇新型コロナウイルス感染症との長丁場の戦いを乗り切るため、政府専門家会議で示された「人との間隔は、できるだけ2m(最低1m)空ける」、「会話をする際は、可能な限り真正面を避ける」、「買い物は、1人又は少人数ですいた時間に」などの『新しい生活様式』を取り入れ、感染症に強い生活様式を定着させてください。

「安心みえる LINE」、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用

〇「安心みえる LINE」や「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」は、感染の可能性をいち早く知ることができるなど、感染拡大防止につながることが期待されます。「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をインストールしていただくとともに、訪問した施設等に「安心みえる LINE」のQRコードが掲示されている場合は、そのQRコードを読み込んでください。

 ●新型コロナウイルス感染拡大防止システム『安心みえるLINE』について
 ●新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

すべての世代において感染防止対策を徹底

〇「三重県指針 ver.3」の発出時には、若い世代の方の感染が多くを占めていましたが、その後、40代以上の方の感染も増加しているため、若い世代に限らず、すべての世代で感染防止対策を今一度徹底してください。

〇家庭内で子どもも含め感染を広げてしまう事例が増加しています。家庭での感染からさらに学校や職場などへも感染が広がる可能性があることから、家庭内にウイルスを「持ち込まない」ために、家庭の内外を問わず基本的な感染防止対策の徹底を心掛けてください。

〇感染を広げないためにも、体調に異変を感じた場合は外出や人との接触を避け、かかりつけの医療機関や帰国者・接触者相談センターに早期に相談してください。

〇高齢者や基礎疾患をお持ちの方は、これまで以上に感染防止対策を徹底し、感染リスクの高い場所への移動は控えてください。

場面に応じた感染防止対策

〇食事や宿泊の際は大人数を避ける、会食の際は向かい合って座ることを避け短時間にするなど、長時間、近距離で会話を行う環境を避けてください。
〇家庭内であっても高齢者や基礎疾患をお持ちの方と会う際は、必ずマスクを着用するなど、感染防止対策をお願いします

移動について

〇感染者が多数発生している都道府県への移動については、その必要性や移動先について今一度立ち止まって慎重に検討をお願いします。そのうえで、移動が必要な場合は、移動先の感染状況や移動に関する方針等をよくご確認ください。

〇特に、繁華街などこれまでに感染者が多数発生しているエリアとの往来は避けてください。

○また、そうしたエリアにおける、「三つの『密』」となる環境が非常に多く、感染防止対策が不十分な飲食店、クラブ、カラオケなどの利用は自粛してください。

これらは、【特措法3第 24 条第9項に基づく協力要請】となっています。
 

画像はイメージです。

まだまだ予断を許さない状況であることには変わりありません。

ひとりひとりの心掛けで未来は変えられます。

指針をよく理解し、引き続き感染予防に努めていきましょう。

2020/09/01 07:00 2020/09/01 12:25
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集