【伊賀市】新型コロナワクチン接種の当日キャンセル等への対応についてのお知らせ

予約制により行われている新型コロナワクチンの接種ですが、当日の体調不良などにより急なキャンセルが発生することも予想されます。

新型コロナワクチンは1瓶(1バイアル)6回分で、希釈後6時間以内に接種しないと廃棄になってしまいます。

廃棄をなくすためには、キャンセルが出た時に連絡し、すぐに接種会場にお越しいただく必要があり、効率よく接種するために、当日キャンセル等が出た場合は下記のとおり対応されるそうです。

画像はイメージです。

1.まずは65歳以上の人の中から接種可能な人を探す

医療機関それぞれで、下記のような取り組みをしています。

  • 翌日以降の予約の人に連絡する
  • 当日診察に来ているまだ接種していない高齢者の方に声をかけ接種する

2.在宅サービス事業所の従事者に連絡する

65歳以上の人の中から接種可能な人を見つけられない場合は、事前に名簿を提出いただいた介護サービスや障がい福祉サービスの在宅・通所サービス事業所等の従事者に連絡し接種します。

【新型コロナワクチン接種の当日キャンセル等への対応について(2021年6月10日)】

画像はイメージです。

伊賀市では、医療従事者、高齢者入所施設等の従事者には、すでに接種を行っているそうです。

貴重なワクチンを無駄にしない為の取り組みですね。

摂取を控えておられる方は熱中症にも注意し体調管理を心掛けて下さいね。

2021/06/11 06:09 2021/06/11 06:09
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

スマホで号外NETを簡単に見る方法とは?

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集