【伊賀市】高齢者等インフルエンザワクチンの接種費用助成について

そろそろ気になり始めるインフルエンザの流行。

新型コロナウイルス感染症にばかり気を取られてしまいそうですが、高齢者、慢性の持病がある人は、感染すると重症化しやすいので注意が必要です。

高齢者等のインフルエンザワクチンの接種費用助成制度を活用し、流行する前に予防接種を受けておくのはいかがでしょうか?

画像はイメージです。

高齢者インフルエンザワクチンの接種費用助成について

対象者

伊賀市に住民登録があり、接種日当日に(1)または(2)に該当する人

(1)65歳以上の人

(2)60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能不全またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいで身体障害者手帳1級相当の人

実施期間

令和3年10月15日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)

実施医療機関

伊賀市内指定医療機関および三重県内指定医療機関等

自己負担額

2,000円(対象者のうち生活保護受給者は無料)

※医療機関でお支払いください。

※接種日当日には本人確認ができるもの(保険証・運転免許証・生活保護受給証明書等)を持参してください。

助成回数

実施期間中に1回

注意事項

接種を希望する医療機関に必ず予約をしてください。

接種日当日には本人確認ができるもの(保険証・運転免許証・生活保護受給証明書等)を持参してください。

新型コロナウイルスワクチンを接種する前後2週間は、インフルエンザ予防接種を受けることはできません。同じ日に接種をすることもできません。

画像はイメージです。

これから新型コロナウイルスワクチンを接種する予定のある方は日程の調整に注意して下さいね。

詳しくは伊賀市ホームページ「高齢者インフルエンザ予防接種」でご確認下さい。

2021/09/17 06:09 2021/09/17 06:09
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集