【名張市】名張市立図書館で乱歩資料の特設コーナー「発見!江戸川乱歩関連資料展示中!!」開催。

名張市立図書館では江戸川乱歩生誕の地として、乱歩資料の特設コーナーを設け、乱歩及び推理小説に関係する資料を収集展示しています。

画像はイメージです。

名張市内の方が所蔵されていた乱歩関係の資料の59項目76点を名張市立図書館で初めて一点一点整理し調査したそうです。

調査の結果、いままで確認されていなかった、乱歩さんが名張の岡村繁次郎さん(故人)へ宛てた直筆の手紙など、乱歩さんをはじめ平井家ご親族と名張との交流がうかがえる書簡(手紙)や、名張市新町にある「江戸川乱歩生誕地碑」建立のための資金寄附者芳名録など、貴重な資料が確認されたとのことです。

今年は、乱歩さんが名張へ来訪されて70年目の年にあたり、この節目の年に昭和30年(1955)に生誕地碑が除幕された11月3日から1カ月間、当館の乱歩特設コーナーで展示を行っているそうです。

展示期間

2022年11月3日(木・祝)から1ヵ月間

展示内容

・乱歩直筆書簡 1通

・乱歩直筆短冊「うつし世は夢・・・・」 1葉

・乱歩生誕地碑建設資金寄付者芳名録 1冊

・乱歩寄稿「季刊 真珠 19」(近畿日本鉄道発行) 1冊

など10点を展示しているそうです。

画像はイメージです。

新しく確認された資料をこの機会に見てみるのはいかがでしょうか?

★名張市立図書館

2022/11/04 06:09 2022/11/04 08:30
ゆーたん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集