【伊賀市・名張市】新型コロナウイルスに便乗した悪質商法や詐欺メールが多発しています

新型コロナウイルスを口実にした悪質な詐欺メールや悪質商法が発生しているそうです。

 

架空請求のメールを見る女性

画像はイメージです。

Twitterを見てみると、厚生労働省からも注意喚起が。

 

 

国民生活センターによせられた悪質商法の事例

★事例1

「新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、マスクを無料送付する。確認をお願いします」と記載され、URLが付いたSMSがスマートフォンに届いた。

★事例2

業者が突然訪問してきて、「新型コロナウイルスの影響で中国の経済がガタガタになっている。金の相場が上がることは間違いない。今申し込めば、高騰する前の金額で金を買う枠が当たるかもしれないから、すぐに申し込んだ方が良い」と勧誘された。

と、いった相談が寄せられているそうです。

不審なメールは、添付ファイルの開封やURLをクリックせず、削除するようにしてください。

新型コロナウイルス感染症を口実にした消費者トラブルが発生していますので、十分注意して下さいね。

(ゆーたん)

2020/03/05 23:10 2020/03/05 23:10
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集