【名張市】休日・夜間の子どもの内科受診について、名張市立病院の救急外来への直接受診も可能になりました

画像はイメージです。

2020年11月から、休日・夜間の子どもの内科受診(発熱、せき、鼻水、嘔吐、腹痛など)について、名張市応急診療所だけではなく、名張市立病院の救急外来への直接受診も可能になったそうです。

いずれの医療機関を受診される場合も、必ず受診前に症状などを電話でご連絡をお願いします。

けが(打撲・骨折・出血など)や交通事故の場合は、これまでどおり、まずはかかりつけ医や応急診療所、状態によっては救急輪番当番病院にご連絡の上、受診することになります。

[名張市応急診療所]

受診の際の注意点
・新型コロナウイルス感染症対策のため、患者さんの受入体制を準備する必要がありますので、必ず、来院される前に電話でご連絡ください。
・救急外来で重症患者への対応を行っている場合など、状況によっては応急診療所への受診を案内する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

子どもさんは、インフルエンザをはじめとした様々な感染症にかかりやすいようです。

様子がおかしいな?と感じたら、医療機関にお問い合わせの上、受診してくださいね。

また、下記の子ども医療ダイヤルでは、夜間でも専門相談員が相談に乗ってくれます。

 [みえ子ども医療ダイヤル]

詳しくは「夜間・休日も子ども(15歳未満)の内科受診が可能です!」でご確認下さい。

画像はイメージです。

夜間休日の受け入れ先が増えるのは、この時期とても嬉しいことですよね。

緊急時慌てないように、事前に電話番号や手順を確認しておくといいかもしれませんね。

★名張市立病院

2020/11/02 07:00 2020/11/02 12:15
ゆーたん
ジモネタ伊賀・名張
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集